猿の惑星年表
1972年



-

1973年



-



1983年



1991年 



-



-

1999年

2003年


2070年

2670年

2673年   


3950年






3955年



3978年



-

-
-
1月、テイラー、 スチュアート、 ドッジ、ランドンの4人を乗せた宇宙船が、ケープ・ケネディから打ち上げられる。
同年7月14日以後、船内のカプセル内でスチュアート(女性の宇宙飛行士)死亡。

テイラーらを捜索するため、ブレントと船長の2人が乗った宇宙船が打ち上げられる。

コーネリアス、ジーラ、マイロの3人(猿人)を乗せた宇宙ロケット・カプセルがカリフォルニア沖に着水。現代の地球に漂着し、アメリカ陸軍に連行される。
まもなくして、同船していたマイロは不慮の事故で亡くなる。

コーネリアスとジーラの子は亡くなったマイロ博士に因んでマイロと名付けられ、サーカス団長のアーマンドーに引き取られる。
コーネリアスとジーラは廃船の上で射殺される。

宇宙飛行士が持ち込んだウイルスに侵されて犬と猫が死に絶える。
猿はウイルスの影響を受けなかったためペットとされるが、体格も向上し、知能も高い猿を人間は奴隷として使い始める。
 
アーマンドーと行動を共にしていたマイロは、競売でブレック知事に競り落とされる。
ブレック知事の指示でマイロは人名辞典から“シーザー”の名を自ら選び、以後シーザーを名乗る。

シーザー率いる猿の大軍が反乱を起こし、人間は敗れ、巨大都市を征服。

後に、世界の各都市をも征服。

猿人と人間が集落をつくり、共存共栄を図る。

第三次世界大戦勃発。世界は廃墟と化す。

放射能の汚染地帯に身を置いていたミュータント化した人間が集落を攻撃。
シーザーサイドが勝利。

シーザーが息を引き取る。

シーザーの死から600年。シーザーの偉業についてオラウータンの立法者が子供達に語る。

3月24日~27日、テイラーが船内で「地球では700年が経過している」と語る。
(船内時間は1972年7月14日。出発後6ヶ月)

コーネリアス、ジーラ、マイロの3人(猿人)を乗せた宇宙船(テイラーらが搭乗していた船を修理)が、地球消滅寸前に脱出。

同年、地球消滅。

(物語上、時間軸がずれるため、同出来事が以後にも起こる。)

ブレントら2人が乗った宇宙船が大気圏突入。

テイラーらが居ると思われるオリオン星大星雲の恒星を回る、ある惑星に不時着。

11月25日、テイラーら4人(内一人は死亡)を乗せた宇宙船が、ある惑星の湖に着水。
(船内時間は1973年7月)
エイプシティで、コーネリアスやジーラと出会う。

テイラーは海岸で自由の女神を発見。
禁断地帯でテイラーが行方不明に。
マイロ博士、テイラーらの宇宙船を湖から引き上げ修理。
ニューヨークの洞窟で、ブレントとテイラーが再会。
猿がブレントを射殺。
テイラーがコバルト爆弾の起爆スイッチを押し、地球消滅。
『猿の惑星』

『猿の惑星』



『新 猿の惑星』



『新 猿の惑星』



『猿の惑星 征服』



『猿の惑星 征服』



『猿の惑星 征服』







『最後の猿の惑星』


『最後の猿の惑星』

『最後の猿の惑星』

『猿の惑星』


『新 猿の惑星』


『新 猿の惑星』
『最後の猿の惑星』


『続 猿の惑星』

『続 猿の惑星』

『猿の惑星』



『猿の惑星』
『続 猿の惑星』
『新 猿の惑星』
『続 猿の惑星』